「偽ユーチューブ」にご用心、ハッカー行為の拡大を専門家が警告


わいも、ちーとばかし気になりよったさかい、今ウィルス駆除ソフトでシステムの完全スキャンを実行していまんねんわわ(^^;
皆はんも、気をつけてくれへんかいなね。

インターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ(YouTube)」そっくりに作ったウェブサイトを利用して、ユーザーのコンピューターに有害ソフトをインストールする手口のハッカー行為が広がっとると、セキュリティ対策ソフトを開発・販売する「トレンドマイクロ」の専門家が警告しとるそうや。

この手口は、現在流行しとるソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を利用したハッカー行為と同様に、ユーザー同士の信頼によってリンク先や簡易ソフトを共有するシステムを利用したものとのこと。

トレンドマイクロのJamz Yaneza氏は9日、AFPに対し、マイスペースやフェースブック、AOLインスタント・メッセンジャーやらなんやらでも同様の手口が見られると明かし、「あらゆるSNSで、サイトの一部が攻撃を受けとる」と語ったそうや。

ユーチューブを利用した手口の場合、ユーザーに「必見情報」のリンク先を送信し、ユーザーが区別でけへんほどそっくりなユーチューブの偽ページに誘導しまんねん。
すると、偽ページでは、希望する動画を閲覧するにはソフトウエアのアップデートが必要だと指示されるそうや。

アップデートに同意すると、有害ソフトがインストールされ、そのソフトによってキーストロークが記録されたり、情報が盗まれたり、コンピューターが乗っ取られることもあると、トレンドマイクロのデービッド・ペリー氏は警告しとるとのこと。

この際に再生される動画は、実際にユーチューブに掲載されとるものであるため、ユーザーが有害ソフトのインストールに気づく可能性は低いそうや。

ret_top.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ドッピューーーーン♪
Excerpt: 口コミ板で見たサイトで会った女の子・・・カワイイ薄ピンクの地区Bなうえに アソコも濡れ濡れww 俺のティンコ血管破裂しそうなくらいオッキしたわw バイ部でクリとリス刺激したらドッピューーーって大噴射し..
Weblog: ひゃん
Tracked: 2008-10-11 23:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。