芸能人ブログ「炎上」で18人書類送検へ、名誉棄損容疑


わいは、お笑いはあまり好きでないのでねちっこくないのやけどアンタ、”スマイリーキクチ”はんだそうや(ーー;)

警視庁中野署は5日、お笑いタレントのブログに殺人事件の犯人であるかのような中傷を書き込んだとして、17-45歳の男女18人を名誉棄損の疑いで書類送検する方針を固めたと発表したそうや。

中野署によると、札幌市の女子高校生(17)や大阪府の大学職員(45)ら18人は、お笑いタレントのブログに、1998年に起きた女子高生コンクリート詰め殺人にこのタレントが関与したかのような書き込みを大量に投稿。

「人殺しが何で芸人をやるんだ」「死ね、犯人」やらなんやらの中傷は数百件に上り、ブログは閉鎖に追い込まれたとのこと。

ブログに大量の批判や中傷が書き込まれ閉鎖に追い込まれる「炎上」とよばれる現象は、著名人が標的になることが多い。

警察はこのお笑いタレントからの被害届を受け、通信記録を解析、18人を脅迫と名誉棄損の疑いで書類送検する方針を固めたんや。
報道によると、「炎上」での摘発は全国初。

ただ、警察庁によれば、ネット上での中傷被害に対する捜査はほかにも複数が進められており、捜査件数は近年増加しとるそうや。

ネット上での中傷や名誉棄損の被害の相談件数は、2003年に2619件やったが、07年には8871件に急増していまんねんわ。

韓国では前月、政府の財政状況について虚偽の情報を広めたとして有名ブロガーが逮捕される事件があり、政府が激しい批判を受けとるとのこと。

ret_top.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。