北朝鮮、6か国協議からの離脱を表明 安保理声明に抗議


国際社会との対話の窓口を失って、もうどこまでも先鋭化していくんでっしゃろね(ーー;)
最高指導者がもう先が無いから、なんでもやるつもりでっしゃろ・・・。

北朝鮮は14日、国連安全保障理事会が北朝鮮の長距離ロケット打ち上げを非難する議長声明を採択したことに抗議し、6か国協議から離脱すると、同国の国営朝鮮中央通信(KCNA)が、外務省声明として発表したそうや。

これによると、北朝鮮は国連安保理による議長声明を「断固、拒絶する」とし、「もはや、(北朝鮮の核問題を協議する)6か国協議を開催する必要はない。ウチらは今後、こうした協議に参加することはないし、6か国協議でなされたいかなる合意にも縛られへん」としとるとのこと。

さらに今後は独自の核抑止力を強化し、使用済み核燃料棒を再処理するため無能力化した核施設を再開する作業を開始すると表明したそうや。

北朝鮮は2007年2月の6か国協議での合意の一部として兵器級プルトニウムを製造する寧辺の核施設を無能力化しておったんや。

北朝鮮は、安保理が5日の打ち上げを批判すれば6か国協議から離脱すると警告しておったんや。

ret_top.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。