入江が男子200背泳ぎで世界新記録


ペットボトルをおでこに乗せ、背泳ぎを出来ることから、テレビ朝日の中継ではバランス王子と呼ばれとるそうや。
また、以外にもピアノも得意とのこと(^^;

第1回日本・オーストラリア対抗男子200メートル背泳ぎで、日本の入江陵介が1分52秒86を記録し、世界新記録を樹立したんや。

入江は、北京五輪の同種目で金メダルを獲得したライアン・ロクテ(米国)が樹立した世界記録(1分53秒94)を1秒08更新したとのこと。

ret_top.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。