スリランカ反政府勢力、LTTEが敗北宣言


”インド洋の宝石”とも言われる島国で行われとった血で血を洗う戦いは、やっと終結を迎えるようや(ーー;)

スリランカの反政府勢力「タミル・イーラム解放のトラ(LTTE)」は17日、ウェブサイト上に声明を発表し、タミル人の独立国家樹立を求めた37年間の戦いの敗北を認めたそうや。

数十年に及んだ政府に対するLTTEの武装闘争では、交戦や自爆攻撃、爆撃、暗殺やらなんやらにより7万人を超える死者を出したとのこと。

敗北宣言直前、わずかに残ったLTTEの戦闘員らは、政府軍によってジャングルに追い込まれ、包囲されたそうや。

声明はLTTEの国際関係担当官の名前で、LTTE系ウェブサイト「タミルネット(Tamilnet.com)」に発表され、「ウチらの戦いは苦い結末を迎えた。ケツに残された選択は、ウチらの民族を殺す口実を敵から奪うことや。ほんで武器を置くことにした。後悔されるのは失われた命と、さらに抵抗して持ちこたえられなかった点だけだ」と記されとるとのこと。

わずか2年前には、LTTEの支配地域は島国であるスリランカ全土の三分の一近くにも及び、独自の裁判所や学校、行政サービスを保持する実質的な自治国家ともいえる状態にあったそうや。

せやけどダンさん、マヒンダ・ラジャパクサ大統領が政権に就くと、政府は大規模な軍事攻撃を開始。

LTTEを最初は東部から、さらに北部から追放し、残留したゲリラ部隊をケツは沿岸部に追い込み捕捉したんや。

ret_top.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

逆.えんで37マ.ン稼げたwww
Excerpt: ツレがもうかったっていってたから試してみたらマジでナマでハメまくってるだけで37マ.ンもらったw しかも中.出しが当たり前だしwww ⇒ sersai.com
Weblog: マ.ラ太郎
Tracked: 2009-05-24 04:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。