1-6月の自殺者1万7076人、過去最悪ペース


この国の人は内向的なのか、外側に向かって働きかけず皆、自殺しちゃうんやね(ーー;)
他の国やったら、暴動のひとつでも起きていようものが・・・。

2009年上半期の自殺者数は1万7076人と、前年同期から768人(4.7%)増えたことが警察庁のまとめで明らかになりよったそうや。

このまんまのペースで推移すると、今年度の自殺者は過去最高やった2003年の3万4427人を超える勢いとのこと。

背景に戦後最悪の不況があるとみられ、警察庁によると、自殺の理由の約30%が金銭面の問題を苦にしたものやったそうや。

日本は過去10年間、自殺者が毎年3万人を超えていまんねんわ。

世界保健機関(WHO)によると、日本の自殺率は、世界でも旧ソ連諸国に次ぐどエライ高いものになっとるとのこと。

自殺防止対策の普及に取り組むNPO法人「ライフリンク」の清水康之代表は、経済・生活支援策を定着させることが緊急に必要だと語ったそうや。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。