イチロー 9年連続200安打を達成


イチロー選手のホンマにどエライトコは、毎年毎年、大したケガもせず結果を残すトコや(^^;
それには、見えへんトコでの”自己節制”があるんだと思うで。

'09MLB、シアトル・マリナーズのイチローは13日、テキサス・レンジャーズとのダブルヘッダー第2戦に1番・右翼で先発出場し、2回の第2打席で遊撃へ内野安打を放ち、米メジャーリーグ史上初となる9年連続200安打を達成したんや。

イチローは、1894年から1901年に故ウィリー・キーラー氏が記録した8年連続200安打を更新したことになるんや。

スタンドの観客からスタンディングオベーションを受けたイチローは、一塁ベースから足を外すと、ヘルメットを掲げて拍手に応えたそうや。

同日に行われたダブルヘッダーの第1戦でイチローは、左翼へ適時二塁打を放ち4打数1安打を記録し、記録達成まで1安打と迫っておったんや。

マリナーズのドン・ワカマツ監督は「108年前の記録が破られるのを目の当たりにしたことはどエライ特別なこと」、また、チームメイトのケン・グリフィーJr.は「歴史的な瞬間はいつも素晴らしいものだ」とコメントを寄せたとのこと。

グリフィーらチームメイトからビールをかけられて祝福を受けたイチローは「チームメイトと楽しむためにやった。特に向こうの彼(グリフィー)はホンマに楽しませてくれるんや」と喜びを語ったそうや。

ret_top.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。