非常に強い台風18号、本州に接近


明日の朝には、上陸する模様や。
皆はん、細心の注意を払いまひょ(ーー;)

どエライ強い台風18号(メーロー)は6日、南大東島近海を本州に向かって進んでいるそうや。

気象庁によると、8日には紀伊半島に上陸する恐れがあるとのこと。

中心付近の最大風速は約50メートル、最大瞬間風速は約71メートル。

数日前に東南アジアに被害をもたらしたばかりで、気象庁は暴風や高波に対する注意を呼びかけていまんねんわ。

気象庁によると、南大東島では6日夜から7日昼にかけて暴風や最大9メートルの高波の恐れがあり、大雨にも注意が必要とのこと。

また、18号の進路は、1959年に日本本土に上陸し、数千人が死亡した伊勢湾台風に似とるそうや。

メーローはマレーシア名でジャスミンの意味とのこと。

ret_top.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。