加工食品中心の食生活は「うつリスク」高める、英研究


東洋医学的には、”陰性”の食品を摂り過ぎると”気が下がる”ちうことやね(^^;

加工食品や高脂肪食品の比率が高い食生活は、うつになるリスクを高めるとする研究結果が、2日の英精神医学誌「British Journal of Psychiatry」に発表されたそうや。

反対に、新鮮な野菜や果物、魚をふんだんにとる食生活は、うつ病の予防に効果を発揮するちうこと。

英ユニバーシティー・カレッジ・ロンドン(UCL)の研究チームは、ロンドンの役所で働く公務員3486人(平均年齢55歳)を対象に、食習慣とオノレの「うつ度」に関するアンケートを実施したそうや。

食生活が「自然食品中心」のグループと、「揚げ物、加工肉、高脂肪の乳製品、甘いデザートが中心」のグループを比較したトコ、喫煙や運動といった生活習慣を考慮しても、前者は後者に比べて「うつリスク」が26%低かったとのこと。

また、加工食品ばかりを食べとる人では、うつリスクが58%も高くなることがわかったそうや。

こうした結果について、研究チームは、いくつかの説明を試みていまんねんわ。

1つ目は、果物や野菜に含まれる高濃度の抗酸化物質が、保護効果を発揮しとる可能性があること。

これまで、抗酸化物質の濃度が高いほどうつリスクが低くなることが、複数の研究で示されていまんねんわ。

2つ目は、魚をようけ食べることにはうつ抑制効果があると考えられること。

魚には、脳の活動を活発にしてくれる多価不飽和脂肪酸の一種がようけ含まれとるためや。

また、自然食品中心の食生活は、多種多様な食品から摂取されるさまざまな栄養の相乗効果で、うつを予防してくれると考えられるちうこと。

研究は、「健康的な食生活は健康と幸福を増進してくれる。

抑うつ障害を予防するにはまず食生活を向上させるべきだ」と締めくくっとるそうや。

ret_top.jpg



この記事へのコメント

昨日は初めて人_妻とドッキングしてきますた!!!!

舌先で 尿_道 舐められるの初めてでオレ我 慢 汁出まくりw
デ ィ ー プ ス ロ ー トされた瞬間ソッコーで口 内 発 射したら
当たり前のように全部ゴ ッ ク ンされてビビったわ(笑)

てか人_妻とはいえ23歳でここまでしてくるって経 験 豊 富すぎだろ!!!!
俺なんか30だけどついこないだまで童★だったぜ?(爆)

http://Tao.Chala-head.com/ioo7ord/
ぷーやん
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。