日本列島もくっきり、「光」の世界地図 NASA


BRICs(ブラジル,インド,チャイナ,中国,ロシア)諸国が、かなり明るくなってきとるのが分かるんやね(^^;

米航空宇宙局(NASA)のウェブサイト「Earth Observatory」はこのほど、防衛気象衛星計画(DMSP)のオペレーショナルラインスキャンシステム(OLS)をデータを利用した、都市の明るさを示す地図を公開したそうや。

各大陸や主な島の輪郭のようけは、通常の地図と同様にはっきりと確認できまんねん。

最も明るい地域は最も都市化された地域に重なりまっけど、西欧と中国・インドを比較してみればわかるように、必ずしも人口が多い地域とは限りまへん。

海岸線や輸送ネットワークに沿って都市化が進んでいることもわかるんや。

例えば、米国のハイウェイ沿いやロシアのシベリア鉄道沿い、エジプトのナイル川沿いに光の点が集まっとるのが分かるんや。

ret_top.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。