「植毛済み」ベルルスコーニ伊首相、薄毛の記者に暴言


いつも話題に事欠かないベルルスコーニ首相のおはなしや(^^;

イタリアのシルビオ・ベルルスコーニ首相が10日、ローマでの記者会見の際に、順番を無視して発言した薄毛の記者に対し暴言を浴びせる場面があったそうや。

会見は、3月末に行われる統一地方選の届け出書類をめぐる問題が主題やったが、フリーランスのこの記者は、順番を待たんと後列から、首相の右腕とされるグイド・ベルトラーゾ防災庁長官の収賄疑惑について質問。

これにいらついた首相が記者を「不作法者」と呼び、すかさずイニャツイオ・ラルッサ国防相が演壇から下りて記者をむりやり着席させたとのこと。

この際、ラルッサ国防相は記者に対し、「行儀よくしろ、ぐずめ」と発言。
会見の様子を写したビデオには、記者が首相に向かって「辞任しろ」と叫び、また国防相に「ファシスト野郎」と言うのが記録されとるそうや。

その後、記者がもっかいベルトラーゾ長官の疑惑について質問を試みると、ベルルスコーニ首相は「おまえがなんでやねんそないな風に振る舞うかわかるぞ。毎朝髪をとかすとき、オノレの姿を鏡で見ないといけへんんやからな」と暴言を吐いたとのこと。

ベルルスコーニ首相は2004年に植毛手術を受けとるそうや。

ret_top.jpg


この記事へのコメント

あぅあぅあぅwwwww
もう頭おかしくなるぐらいチ◇ポしゃぶられたぞい!!
精液もゴクゴク飲まれて、まじタマタマが空になった気分だ!!

しかも勢いのまま月30万報酬で契約しちまったし
こりゃもう当分オ◇ニーする必要ねーな!!wwwww
http://dop.chibatetsuya.com/atozrre/
ぺろぺろぺろぺろw
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。